自然からのメッセージ

音楽家、近田ゆうきの音楽活動のことや自然に寄り添った生活などを綴っています。
<< New album ダイジェスト版が公開されました! | main | アマリリス >>
安らぎの音空間@ゆうど 波動スピーカーで聴く、近田ゆうき新譜『波紋』視聴会(ミニライブ付き)

近田ゆうき

 

 

私と波動スピーカーとの出逢いは

2003年ジョアン・ジルベルト初来日の時の国際フォーラムのロビーでした。

 

胸を高鳴らせエスカレーターを上がると、

導かれるように聞こえてくるジョアンのCDの臨場感ある何とも気持ち良い音。

 

2003年のフォーラムは、まさにスピーカーの発売直前の視聴の機会だったそうです。

 

それから人生の節目節目で、波動スピーカーに出逢うのです。

 

今回、シンギング・リン奏者の小野絢一郎さんに素敵なご提案をいただき、

イベントを企画しました。

 

私が今のところ最高と思っている
その波動スピーカーを使って視聴会をします。

昨日は視聴ルームへお邪魔🎵
とにかく感動〜ビックリマーク

 

この感動を言葉でお伝えするのは、とても難しいのですが、
聴くと言うより、体感する、と言う感覚です。

 

音の粒子が細胞全部に優しく染み込み
どこまでも澄み渡ってゆく感じ。

とにかく、百聞は一聴にしかず。

 

イベント詳細は以下です。

 

 

近田ゆうき新譜『波紋』がいよいよ3月25日(水)全国発売になります。

それに先駆け、私がこの世で最高のスピーカーだと思っている波動スピーカーを使用して、
音空間さんにご協力いただき、CD視聴会を開催いたします。

曲が出来たときやレコーディングのエピソードなど、
普段ライブで話さないような、レアなトークも致します。

場所は目白のお庭付きの古民家ゆうど。
 

 

とても自然で古き良き日本の安らぎの空間。
この場でライブやたくさんのアーティストさんとコラボレーションをしてきました。
残念ながら今年3月いっぱいで閉店かも知れない・・・とのことで
この思い入れのある場所で、このイベントを企画しました。

当日はゲストにシンギング・リン奏者の小野絢一郎さんをお迎え致します。
波動楽器でもあるシンギング・リンの音を波動スピーカーを通してお楽しみいただけます。
また波動スピーカーを使ったミニライブもあります。

#######################

【日にち】2020年3月15日(日)

【時 間】13:30開場/14:00開演
     ※ご予約の状況次第では2部構成(夜の部の追加)の可能性もあります。昼間のご予定がNGな方はご相談ください。

【場所】目白 ギャラリーゆうど

    〒161-0033 東京都新宿区下落合3-20-21

【入場料】2,500円(ゆうどの井戸水で淹れたお茶付き)

【ご予約】minarecords.info@gmail.com 


【波動スピーカーとは】

風の音のCDを流せば、部屋に本当に風がそよぎ、鳥の声のCDを流せば、部屋に本当に鳥がやってくるよう。

そしてジャズやクラシックの音楽CDを流せば、まるでステージがそこに再現されるかのよう。

リアリティあふれるサウンドで、深みのある温かい音色が空間に広がり、心地よい音のバイブレーションが、からだ全体を包み込みます。

波動スピーカーは紙と木という自然素材で作られています。さらに最先端の波動エネルギー技術を導入することにより、今までのスピーカーでは実現できなかったリアルで臨場感あふれる音場を生み出すことに成功しました。まさに楽器と呼ぶにふさわしいスピーカーの秘密がそこにあります。

エムズシステムのスピーカーには、
人が本質的に求めているものがあります。
心を揺さぶる音、自然に安らぐ音、 それはまさに魂が求める音。

ステージがそこに再現されるかのようなリアリティあふれるサウンドは、 あたかもあなたのために歌ってくれているように、 あなたのために演奏してくれているように響きます。
深みのある柔らかく豊かな音色は空間全体に広がり、 あなたのからだ全体を包み込みます。

自然の音が奏でるこの音を、ぜひ一度体験してみてください。

(波動スピーカー 製造メーカー (有)エムズシステムHPより引用)

●協力:音空間
https://oto-kukan.jp/about-speaker/



【小野絢一郎プロフィール】
シンギング・リン 奏者
日本発の“奇跡の楽器”と呼ばれるシンギング ・リンの演奏家。
ミュージシャンをはじめ、ダンサーや画家など様々なアーティストと共演。イベントやセミナー、瞑想会等でも演奏。
また、シンギング ・リンを使ったサウンドセラピーも展開。

| ライブ・コンサート・イベントのおしらせなど | 13:56 | comments(0) | |
WRITE










MASTER
CALENDAR

S M T W T F S
   1234
567891011
12131415161718
19202122232425
2627282930  
<< April 2020 >>
SELECTED ENTRIES
CATEGORIES
RECENT COMMENTS
ARCHIVES
MOBILE
qrcode
LINKS
OTHERS