オーガニックゆうき

音楽とちょこっとだけネコのお話。
<< 音楽×YOGAプラス薬膳茶 vol.6 ご予約受付中&幸せのクローバーキャンドル | main | 復帰ライブat JZ Brat 1st stageのダイジェスト版公開のお知らせ >>
ジョアン・ジルベルト氏の訃報

ジョアン・ジルベルト。

彼の存在を知ることがなければ、
私はこうやって人前で演奏をすることは無かったかも知れません。

幼い頃からクラシックピアノを学んできて、
音大まで出させていただいて。
でも、それを職業にすることがどうしてもイメージが湧かず、
音楽を離れ、ずっと興味のあったデザイン会社へ就職。

グラフィックデザイナー時代、
下北沢のヴィレッジヴァンガードにジョアン・ジルベルト

のCDコーナーがあり、
試聴機で「3月の水」を聴いて、衝撃が走ったのを今でも覚えています。

 

 

それから片っ端からジョアンのCDを買い集めて。
ジョアンを聴き出して間も無く、奇跡の初来日。

どうしても生で聴きたくて、
お仕事中に同僚に協力してもらいながら、電話をかけまくり、
なんとかチケットをゲットしたっけな。

それが確か30歳くらいのときだったかな。

生演奏を聴いて、さらに感動!!

この音楽、やってみたい!

当時は、恥ずかしながら、フォークギターとガットギターの違いも分からずに、
何をどう始めて良いのか、手探り状態。
でも、ボサノヴァという大きなグルーヴと愛に溢れた音楽に出逢えた喜びと情熱に突き動かされ、
気づくと、持ったこともないギターを持っていました。

それから人生が大きく変わりました。

ジョアンには感謝しかありません。

 

残念ながら命には限りがあります。
たくさんの人を魅了し、
残したものは偉大なもので、
あなたの音楽はずっとずっとたくさんの人の心にあり続けることと思います。

ありがとうジョアン。

ご冥福を心よりお祈り致します。

 

 

| ブラジル・ブラジル音楽の話 | 12:54 | comments(0) | |
WRITE









この記事のトラックバックURL
http://organic.yu-kiringo.com/trackback/983832
トラックバック

MASTER
CALENDAR

S M T W T F S
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
28293031   
<< July 2019 >>
SELECTED ENTRIES
CATEGORIES
RECENT COMMENTS
ARCHIVES
MOBILE
qrcode
LINKS
OTHERS