オーガニックゆうき

音楽とちょこっとだけネコのお話。
7月8日金曜日は『初心者のためのボサノヴァグループレッスン』です。

学べる夜カフェ@光が丘カフェRODI
初心者のためのボサノヴァグループレッスン♫

次回は7月8日金です。
毎回笑顔の絶えない、体を使った、楽しいレッスンです。
ギターを初めて触る方でも、バッキングができるようになる、
魔法のレッスン
是非、ご体感ください。

18時〜と20時〜です。
20時〜は定員間近です。
お早めのお申し込みお待ちしていま〜す(^O^)/

##############

【日にち】7月8日(金) 月1回 第2金曜日の夜
【時 間】18:00〜19:30/20:00〜21:30
【場 所】光が丘 cafe RODI(都営大江戸線光が丘駅)
     TEL 03-6318-4189
     http://caferodi.com/ 
【料 金】3,000円(1ドリンク込み)
【持ち物】ギター、弾き語りでご参加の方は、クラシックギターをお持ち下さい。
     歌のみの方は特に持ち物はありません。
レンタルギター2本あります。お申込み時にお伝えください。

【定 員】各6名
【予 約】mail@yu-kiringo.com(近田まで) 
     お名前、お電話番号、参加人数、ご希望の演奏スタイル(歌、ギター、弾き語り)をお知らせ下さい。
詳細は(mail@yu-kiringo.com)までお気軽にお問い合わせください。

毎回1回完結型のレッスンです。
その都度お申込みをお願い致します(^-^)

 

 

| ブラジル・ブラジル音楽の話 | 22:43 | comments(0) | |
6/7はクリスタルボウルとのコラボライブです♪



先日、クリスタルボウル演奏家の空音シンさんとリハーサルをしました

クリスタルボウルの音は自然界と人間界をつなぐ音。

その瞬間に湧き上がる想いに身を委ねながら
出した音は新しい自分との遭遇でした。

私に新しい世界を与えてくださったシンさんに感謝❤︎

そして、癒されちゃって、眠い。。。

私が赤ちゃんのように小さかったら、
クリスタルボウルの中で丸くなって眠りたい。

そんな感覚でした。


お気軽にお立ち寄りください♪
『三日月ライブ』
【日時】2016年6月7日(火)20:00〜
【場所】東中野 驢馬駱駝(ろまらくだ)
http://www.paoco.jp/roma/
 東京都中野区東中野2−25−6(9F)
 *東中野駅前のビルの9階にある、居心地の良い素敵なバー。
  大きな窓からの夜景が綺麗で、晴れた満月の夜には月も大きく見えます。
【出演】空音シン、近田ゆうき
【予約】ご予約は不要です(直接お越しください)。
【料金】チャージ:投げ銭
| ブラジル・ブラジル音楽の話 | 09:31 | comments(0) | |
長野ツアー終了しました。ありがとうございました!

長野2days終了致しました。
遅れ馳せながら、ご来場いただきましたみなさま、ありがとうございました。

5年前から始めた夏の長野ツアー。
素敵な方たちとの出逢いが増え、
会いたい人たちにいっぱい会えたし、
長野の自然も堪能できました!

長野は人々も、自然も、食べ物も、いつもと変わらない癒しがいっぱいで、
いつもリフレッシュできます。

演奏は軽井沢、松本でしたが、
ちょっと足を伸ばして大好きな佐久や小諸に立ち寄りました。

お盆を過ぎた長野の山の方は、コスモスが咲いていたり
早くも秋の足音が聞こえていました。

夏は本当にあっという間に過ぎてゆきますね。
短い夏を堪能したいと思います。





| ブラジル・ブラジル音楽の話 | 23:36 | comments(0) | |
「GoKaN/五感」というサイトでご紹介いただきました!

クリエイターたちの五感を刺激し、つながりの場を提供するプロジェクト
「GoKaN/五感」というのがありまして、
そのWebの新進気鋭のクリエイターを紹介する「創造人」という
コラムページでご紹介いただきました。

先日の西荻Copo do diaさんでのライブの様子や
地元のCafe RODIさんでの取材とあって、
いつものおなじみの場所なので、飾らず、赤裸々に語っております。

記事を書いてくださった井関さん、ありがとうございました♡
まずは、前編をお楽しみください。(後編は後日公開予定です。)
http://www.5kan.jp/2015/03/04/sozojin11/
| ブラジル・ブラジル音楽の話 | 21:54 | comments(0) | |
西荻、アパレシーダにて

オズワルヂーニョ・ダ・クイーカさんと。
笑顔が素敵です。 こんな風に歳を重ねてみたい。

近田ゆうき
| ブラジル・ブラジル音楽の話 | 08:24 | comments(0) | |
沈黙の中の音楽×語り

近田ゆうき

「2つの風景vol.3〜沈黙の中の音楽×語り〜」@森のテラス、終了致しました。
沢山の方のご来場、ありがとうございました。

お天気にも恵まれ、穏やかな午後のひと時でした。

MCの無い、沈黙の中に響く言葉と音楽だけの世界。

私が訳した歌詞が、柴川さんの語りによって言霊となり、
喜びと悲しみでキラリと光るサンバの魅力がより引き出されていきました。

演奏中、木の葉の影とオレンジ色の優しい光が窓から差し込んで来て、それが時折風に揺れて、
何か大きなものに包まれて行くようでした。
みんなの心が一つになっているのを感じました。

何かを伝える時って、そんなに多くの要素はいらないのかもね。

風景と言葉と音楽が溶け込んだ、その瞬間しかない、かけがえの無い時間を私は忘れません。
しばらくは余韻を楽しみたいです♪

柴川さんの日記です。
語り手さんの放つ言葉は、なんとも魅力的です。
http://yukinohitohira.cocolog-nifty.com/blog/2013/11/1118-199c.html

これからも、異ジャンルのアーティストさんと音楽のコラボ、
企画していきたいと思います。
またお会いできる日を楽しみにしています☆

最後に、いつも陰で支えてくださる、スタッフの方に心より、感謝致します。



森のテラス


 
| ブラジル・ブラジル音楽の話 | 22:25 | comments(0) | |
アパレシーダライブにて



先日亡くなられたばかりの、オスカー・カストロ・ネヴィス。
とっても貴重な写真をWillieさんが持っていました。
多分4〜5年前、ブラジル大使館にてだと思います。
懐かしいなぁ...。

オスカー・カストロ・ネヴィスは、Chora tua tristeza などの名曲で知られていますが、
先日のアパレシーダのライブでは、名曲、"Onde está você"を歌わせていただきました。
尾花さんの美しいギターの音色に乗せて、しみじみ。
とても、いい曲です。
| ブラジル・ブラジル音楽の話 | 10:39 | comments(0) | |
古武術に学ぶ楽器奏法

今から3年ほど前、音楽仲間に紹介してもらったオススメの講座、
やっとスケジュールが合い、受けることができました!

古武術家、甲野善紀氏の「古武術に学ぶ楽器奏法」の講座です。

ここには書ききれないくらい、目から鱗なことばかりでした!!!

以前から、練習に夢中になりすぎて手を痛めることがしばしば。

自分なりにフォームをいろいろ変えてみたり、
マッサージや鍼治療で改善したりしていましたが、
根本的な”何か”が改善されずにいました。

講座には様々な楽器を演奏する方、さらに音楽家以外のパフォーマーの方、などなど、
私と同じような悩みを抱えている方がたくさん集まっていました。

それぞれの方への甲野氏の適切なアドバイス。
楽器は違えど、全部自分にリンクしました!!
時間オーバーで私は個人的にアドバイスはいただきませんでしたが、それでも充分でした。

早速帰ってから、練習に取り入れてみましたが、効果抜群です。
一日中練習していても、疲れないし、手が痛みません。
さらに音に芯が出て来たように感じました。
喜びと感動で興奮しております!!
知っていると知らないでは、今後に大きく影響すると思いました。

甲野善紀氏、いやはや、すごいお方。

1年程前から始めた太極拳も、丹田に"気"を集め、中心がブレないよう、
無理の無い自然な動きをします。
それにすごく似ていて、その動きともリンクしました。
改めて、やっていて良かったなって。

まだまだ気づけること、いっぱいありそう!

私が一番大切にしたいこと。
自然で自分らしくあること。

ブラジルの音楽をやる時に、どこか型にはめようとして、
逆に不自然になってしまっていたことに、
3年前ブラジルに行ったとき、ブラジル人の友人に教えてもらいました。

"先人に学ぶ"とは、素晴らしいことですね!

日本人であることが素直に嬉しく感じます。

まだまだ書きたいことはいっぱいあるけれど、
長くなるので、この辺りで辞めておきます^^;

この喜びは、本番でぶつけたいと思います。

懇親会でも素敵な方たちにいっぱい出会えたし!
またまた、いい夜でした♪
| ブラジル・ブラジル音楽の話 | 08:34 | comments(0) | |
ボサノヴァの真実

ボサノヴァの真実

先日発売されたばかりの『ボサノヴァの真実』
Willie Whopper著、入手しました!

なんと、390ページに私の名前とCDのタイトルも登場しています。
嬉し
いな(*^^*)


とても分かりやすいと評判の本。

是非書店などでお手にとって見てください。
アマゾンはこちら。

http://www.amazon.co.jp/ボサノヴァの真実-その知られざるエピソード-ウィリー-ヲゥーパー/dp/4779118565/ref=sr_1_1?ie=UTF8&qid=1363088040&sr=8-1

私はこれから、ゆっくり読ませていただきます^^
楽しみ♪



| ブラジル・ブラジル音楽の話 | 18:17 | comments(0) | |
揺らぎ

リオに住む友人とスカイプで海と歌について話しました。
スカイプってホント便利ですね。
ブラジルを近くに感じることができるツールの一つです。

歌う歌詞をいつも自分なりに訳してみるのですが、
カリオカ(リオっ子)はどのように解釈してるのかなと思って、
時々そういう質問をします。

その会話の中で、サンバは宇宙や海をまとっている、と言っていました。

サンバって悲しい歌詞の歌がすごく多いんですよね。
人々から生まれるいろいろな感情が、大きな波の揺らぎの中に包み込まれてゆく。
悲しみも、苦しみも、嫉妬も、サンバという音楽の中で、美しく輝いている・・・、
ような気がしました。

つらい経験も悪く無いな、って思えます^^
| ブラジル・ブラジル音楽の話 | 13:04 | comments(0) | |
 1/9 PAGES >>



MASTER
CALENDAR

S M T W T F S
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
28293031   
<< May 2017 >>
SELECTED ENTRIES
CATEGORIES
RECENT COMMENTS
ARCHIVES
MOBILE
qrcode
LINKS
OTHERS