オーガニックゆうき

音楽とちょこっとだけネコのお話。
音楽×YOGAプラス薬膳茶 vol.6 ご予約受付中&幸せのクローバーキャンドル

半年に1度のペースで開催している、ヨガ×音楽。
私がとても大切にしているイベントです。

 

次回は7月14日(日)、6回目の開催です。

 

日頃のこわばったココロとカラダを緩めて行きます。
お庭付きの目白の古民家も、とっても癒されます。

 

前半は私の演奏をBGMにヨガを体験していただき、

 

 

季節の薬膳茶で一服。

 

 

後半はお座敷で寝転がったり、あぐらをかいたり、好きな格好で、
私のミニライブを聴いていただきます。

初心者の方にも優しい、深い呼吸で行う、リラックスヨガ。

初心者はもちろん、男性も、お年寄りの方も、お一人様も、毎回いろいろな方がいらっしゃいます。

1日昼と夜と2回あるのですが、疲れるどころか、私自身も不思議とどんどん元気になります。^^

 

いつも土曜日開催なので、お仕事で来られない方なども、この機会に是非😊

詳細はこちらです。

 

もう一つ、お知らせ。

 

🍀Lucky clover candle🍀
幸せのクローバーキャンドル

 

ヨガインストラクターaiさんとの、もう一つのコラボ作品が生まれました!!

 

 

最近の特技、四つ葉のクローバーを1分以内に見つけること。

 

お散歩に行くたびに摘んでいたら、気付くと何十個にもなっていました(笑)。
摘んだはいいけれど、どうしようかな。。。

 

 

取り敢えず押し花にしてみました。

 

 

それから、
栞を作ろうかな、
レジン樹脂を流し込んでアクセサリーを作ろうかな、
と色々考えたのですが、ある時、閃いちゃいました!🌟

 

いつも音楽×Yogaの会で私の演奏の時にaiさん手作りのキャンドルを灯していただくのですが、
キャンドルにして残したいと思い、
aiさんにお願いして、キャンドルを作ってもらいました。

 

 

 

幸せのお裾分け

 

当日、会場で限定販売致します。
数に限りがございます。
是非お手に取ってみてくださいね。

 

ただ今、夜の部が満席、昼の部は少し余裕がございます。
詳細はこちら。

 

「音楽×Yoga+薬膳茶 vol.6」
7月14日(日) 目白 ギャラリーゆうど


場所|新宿区下落合3-20-21
ご予約・お問合せ|ai675ohai@gmail.com(越智)
時間|昼の部 open 13:30 / start 14:00(16:00終了予定)
   夜の部 open 17:00 / start 17:30(19:30終了予定)
出演|越智 ai(yoga)×近田ゆうき(vo&g)
料金|ご予約 4,000円 / 当日 4,500円(ゆうどの井戸水で淹れた薬膳茶付き)

| 美術館・展覧会・イベントなど | 22:29 | comments(0) | |
鈴木楽器製作所 Presentsケンハモ@Party2018 Summer 真夏の夜の夢

 

8/3(金)よる、鍵盤ハーモニカ #ケンハモ でおなじみの鈴木楽器製作所と

東京カルチャーカルチャーのコラボイベントに出演します。

 

ケンハモの音色を夏夜の渋谷で、
お酒とともに、お楽しみください。

ちなみに、私はケンハモは演奏しません(笑)

いつものようにギター弾き語りで。


ピアニスト須藤さんに、この日はピアノでなく
ケンハモのみで絡んでいただく、イベントです。
お楽しみに♫

 

昨日6/25よりe+でチケット発売開始しています。
チケット確保はお早めに!
詳細はこちら。
http://tokyocultureculture.com/event/general/24640

| 美術館・展覧会・イベントなど | 08:39 | comments(0) | |
アジアのはなさん@ギャラリーゆうど

近田ゆうき

 

ギャラリーゆうどで開催中のアジアのはなさん。

 

先日は、木暮はなさんの弾き語りライブと
ヒマラヤ・キッチンさんのご飯が食べられるということで、行ってきました!

 

はなさんはオリジナルの曲とファドを歌う方。
ポルトガル語なので、密かに2倍楽しんじゃいました。

はなさんの歌は、どこか懐かしいような、
じわーと心の奥から温まる歌です。

一つ一つの言葉が沁みてきました

 

ヒマラヤ・キッチンさんのカレーも昨年いただきましたが、
本当に美味しくて(*^^*)
ネパールの独特のスパイスが後を引きます。

 

小倉猛斗さんのアジアの生活着は自然素材を使った、
エネルギーの良い、風合いのある素敵なものばかりです。
私も昨年アジアの生活着の衣装を着て演奏させていただきました。

大澤哲哉さんのヤキモノは一目惚れして、連れて帰りました。
お気に入りです
お料理がとても喜んでいます(^-^)

 

そして、はなさんの演奏の合間に、
最近発売されたばかりの、
エミリー・ディキンスン詩集
『私は名前がない。あなたはだれ?』
の編・訳をした、内藤里永子さんが、
詩集の中からいくつかを朗読してくださいました。

素晴らしかったです

 

写真は内藤さんと。
内藤さんは妖精のような、少女のような素敵な方
私もこんな風に年を重ねたい。

 

この日は、表現者さんがたくさん集まっていたので、
素敵な方たちに混ざって、
私もエミリーの詩をみなさんの前で朗読させていただきました。
私らしいのを見つけたので(*^^*)

お気に入りの詩に曲をつけるお約束を内藤さんとしました♫
帰りの電車でワクワク考えてました。

 

とにかく、素敵な素敵な夜でした

 

アジアのはなさん。15日までです。
ピンと来た方は是非足を運んでみてくださいね。


12時から19時(最終日は17時まで)※10日、11日はおやすみ。

ギャラリーゆうど
http://blog.yu-do.noor.jp/

 

| 美術館・展覧会・イベントなど | 16:44 | comments(0) | |
森の美術館

 

ウチから近所にこんな素敵なところが

 

竹林に囲まれた、シンプルな佇まいの森の美術館です。

 

素敵な絵画がたくさん

 

窓枠で切り取られた景色に映る竹林さえも、
絵画のように見えます。

 

絵画に囲まれながら、ゆっくりお茶もできます。
なんて贅沢なんでしょう

 

とても静かです

 

まだオープンして1年みたいですが、
こんな素敵なところがあるなんて、知りませんでした!

まだまだ深い、流山市

 

流山で
絵画を楽しみたいときは、ぜひ、森の美術館へ♪

 

http://morino-bijutsukan.com

 

 

 

 

| 美術館・展覧会・イベントなど | 11:43 | comments(0) | |
直線は曲線だ!!れろれろれ〜〜

 

そんな言葉を発するのは、「植物旅行社」二名良日(ふたなよしひ) さん。


二名さんは、様々な草花を締め上げて独創的なリース「草輪」をつくる方です。
その作品は植物のエネルギーが濃密に凝縮され、パワーに満ちています。

 

ただいま銀座風月堂で開催中の二名良日 さんの『植物観光旅行』展と
舞踏家、睦美さんと寧呂さんの舞踏の会『楽園』のコラボを観に
銀座風月堂行ってきました。


お店に入ると、植物たちの良い香りで、

究極の癒しに包まれました。

あの銀座の老舗和菓子店、風月堂が森の中に生まれ変わりました。

 

舞踏家の睦美さんと寧呂さんは

そこに居るだけで、
そこに別世界の物語があるように感じられる、不思議な人達です。

まるで夢の中にいるみたいでした。


人間ってどこまでも枠を超えて表現できる生き物なんだなぁ、
なんて感じながら観てました。
人間って、すごいね。

 

本当に素敵で、あっという間の時間でした。

 

銀座の街ゆく人々も、一瞬足を止めて
この空間を楽しんでいました。

 

最後に二名さんの挨拶で一言。

 

「直線は曲線だ!!れろれろれ〜〜!!」

 

まっすぐなツルを腕にぐるぐる巻き上げながら、
大きな声でそうおっしゃいました。

 

何と!!
この人は、
突き抜けている!!
すごい!!

 

直線は曲線だ。
って深いなぁ。。。

 

深すぎて衝撃的でした!!

 

二名さんの作品は、昨年ギャラリーゆうどで出会いました。


二名さんの作品は、全部魅力的。
特に、紫陽花、麦、ミモザ、竹に惹かれ、頭から離れません。

 

今年一つ、家に持ち帰ると心に誓ったのでした。

 

『植物観光旅行』展は本日までです。

 

二名さんのHPはこちら。
https://sites.google.com/site/yoshihifutana/

 

 

 

 

 

| 美術館・展覧会・イベントなど | 07:49 | comments(2) | |
熊倉満さんの写真展が明日から&コラボライブのご案内


 


ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
東日本大震災から5年3ヶ月。
私も含め、あの時の悲惨な状況を忘れてきてしまっているのではないでしょうか。
今回の作品は震災から3〜4年目に現地に入りし、心象的に表現した作品になります。
改めて、いまも現在進行形の東北被災地を感じてほしいと願います。(熊倉満)
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

展示中のスペシャル企画で演奏します!

久しぶりのCafe RODIさんでの演奏、楽しみ♪

お席に限りがございますので、お早めのご予約を☆

##################

熊倉満 写真展【自然からのメッセージ〜光の雫〜】スペシャル企画
「写真×音楽 近田ゆうき演奏会」

7月24日(日)、31(日)
光が丘 CAFE RODI(カフェ・ローディ)

場所|東京都練馬区旭町1-15-11 1F
ご予約・お問合せ|Tel 03-6318-4189
時間|open 18:00〜 / start 18:30
出演|近田ゆうき(vo&g)ソロ ※生音での演奏になります。
料金|2,000円(1ドリンク付)※限定16名様

写真家 熊倉満さんの個展開催中のイベントです。
自然界を奏でる写真と音楽のコラボレーションをお楽しみください。

詳細はこちら。
http://caferodi.com/archives/2719

| 美術館・展覧会・イベントなど | 21:50 | comments(0) | |
「ねこ展 at RODI」搬入終わりました〜!



「ねこ展 at RODI」搬入終わりました〜!
私の作品の一部をチラリ。
明日から♪

http://caferodi.com/archives/2632
| 美術館・展覧会・イベントなど | 00:04 | comments(0) | |
「ねこ展 at RODI」のご案内

明後日3/3から光が丘のcafe RODIで「ねこ展」が始まります。
私の作品も出展させていただきます。

納品に向けて、デザイナー時代の血が騒ぎ、
昨日は久々に夜更かししちゃいました。

「猫」というテーマに、ワクワクです♪

詳細はこちら。
http://caferodi.com/archives/2632

4月5日(火)まで。

是非お立ち寄りください。^^

| 美術館・展覧会・イベントなど | 09:29 | comments(0) | |
マグリット展へ

今日も一日雨@東京。

やっぱり雨の日は物が書きたくなります。
これも、もう一ヶ月も前のお話です。

「大家族」


学生のとき、美術の教科書でこの絵を見て強く心を打たれたのを覚えています。
この作者の絵画たちに出逢ってきました。

美術館はじっくり自分のペースで観たいので、1人で行くことが多いです。
この展示も本当に素晴らしく、もう一度観たくて、流れを逆流したり、
メモしたり、気づいたら3時間以上が経っていました。

お気に入りの絵のポストカードを購入しました。



右上の絵は、昼と夜が同居する世界。
相反するものを描き、それを調和させてゆく。
どこか不思議で、どこか神秘的。
マグリットにとって“神秘とは、現実が存在するために絶対に必要なもの”
なんだそうです。

どの絵もワクワクしたのですが、特にポストカード右下の
イーゼルの絵「風景の疑惑」は衝撃的でした。
現実にある世界と、部屋の窓(自分の心)から見える世界と2つが存在する、
人は誰しも自分のフィルターを通して世界を見ている、
この普遍的な原理が見事に絵の中に表現されています。
「自分の見てる世界は本当に真実なの?」
そんな風に問いかけられてるように感じました。

ワクワク、ドキドキの展覧会でした!

そう言えば、デザイナー時代の同僚が我が家に遊びに来た時に、
我が家のインテリアにマグリットを感じると言っていました。
なるほど、無意識だったけど、シュールなモノが好きなのかも!
いかがでしょう(笑)?






 
| 美術館・展覧会・イベントなど | 23:43 | comments(0) | |
語りの会へ



今日は本降り@東京。

雨の日は物書きが進みます。
もう2週間くらい前のお話です。

一昨年前に森のテラスで「音楽×語り」でコラボさせていただきた、語り手の柴川康子さんが、
清澄白河庭園で定期的に「語りの会」を開いてらっしゃいますので、
今回も楽しみに行ってきました。

庭園内の会場、涼亭からは池のパノラマ。
絶景を眺めながら聴く柴川さんの語りは、鳥の声、そよ風、
そこにあるいろんなものを五感で感じられるようなひとときなんです。
最近は、柴川さんが語る『老子』が大好きで、同じ章を語られても、
不思議といつも新しい気づきをもたらしてくれます。

いつもはお昼間におじゃまするのですが、今回ははじめて、夕暮れどきに伺いました。
また格別でしたよ。
夏至が近かったので、7時前でもまだ明るく、
ゆっくり、ゆっくり暮れ行く時間を楽しみながら、最後は涼亭の薄明かりだけで、
語りと景色の余韻を楽しみました。

今回は、お客様に本を渡して、ぱっと開いたページを読んで下さるコーナーがあり、
そこで、初めて知ったのです。
たまたまお客様が開いたページが「第四十五章」。
私の尊敬する日本画家、若冲の名前は、老子の中国古典「第四十五章」から取ったものだということを。
ここで、また何かが繋がりました。

「大成若缺。其用不弊。大盈若冲。其用不窮。大直若屈。大巧若拙……。」

一見、空っぽに見えるけれど、いくら汲んでも、汲んでも、汲み尽くせない。
本当に満ちている物は空っぽに見えて、その働きは枯れる事が無い、
そんな風な意味だそうです。

無尽蔵に溢れだす「若冲」の才能を名前からも垣間みたような気がしました。

本当にいい時間でした。



| 美術館・展覧会・イベントなど | 19:32 | comments(0) | |
 1/11 PAGES >>



MASTER
CALENDAR

S M T W T F S
  12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
2728293031  
<< October 2019 >>
SELECTED ENTRIES
CATEGORIES
RECENT COMMENTS
ARCHIVES
MOBILE
qrcode
LINKS
OTHERS